やる気のない日記。避難所
本家ブログの、ツーレポ等のダイジェスト版(主にmixi向き)   試験運用中です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徘徊の果てに。
今日は当初の予定通り、先週の「リベンジ」、
二輪版「次期戦闘機」選定への試乗です。

その前に、昨夜の話から。

凝肩氏から、「週末大阪に出てるんで、飯でもどう?」
ってお話を聞いてたので、じゃあ、金曜の晩に、ってことで、
仕事帰りに、いつも通りのポン橋逝きw
メルカフェで集合し、マターリ歓談。

とあるエロゲとのジョイント企画で、そのゲーム中の
制服をメイドさんが着ていたのがあまりにハァハァだったのでw
思わず普段撮らないチェキなどを撮影ww

年甲斐も無くとか言うなwww

微妙にオーダーした品と違うものが出てきたりする
ハプニングなどを楽しみつつ、いつもどおりのマターリ感でw

んで、その後は「忘年会」の事前偵察ということで、
ここへ。
私も利用するのが初めてですが、結構普通でした。
これなら非ヲタも大丈夫?みたいなw
凝肩氏も気に入られたようで、これで忘年会場は
決定と言うことに。

そして、家に帰り着いたのが12時ちょうど…



んで、本日本題。

まずは、これから…
triumph_tiger_1_gross.jpg

タイガーとムルティストラーダの乗り比べ。

先攻:トライアンフ タイガーABS(2008)
すでに一度、大阪で07モデルを試乗済みですが、
やはりあの時と同じく、乗りやすくて面白い。
跨ると結構大柄なので、取っ付きにくそうですけど、
走り出すと軽快です。
やはり、軽量化は効果アリですね。
ポジションが高めなので、周りが見やすく、それが
市街地走行でも安全マージンへ繋がっている気がします。

後攻:ドゥカティ ムルティストラーダ1100(2007)

220.jpg

これもリリース直後に試乗済みですが、こうやって
直接乗り比べすることにより、両者の違いが浮き彫りに
なります。
まず、ポジションが窮屈。
ハンドルが近くて低い。
何か、物凄く狭苦しい感じがします。
エンジンに関しては、以前乗ったときとはまるで別モノ。
当時は物凄く「眠い」エンジンだったのが、慣らしが
済んだからか良く回ること。
マターリ走りにくいんですよね。
これがタイガーなら、チンタラ流していてもあんまり
気にならない。
流石はドカですな。

自分がこの二台から選ぶなら、タイガーかな…

なんて思いながら店に戻り、おまけの参考試乗。

20071117203744.jpg

ドゥカティ ST3(2007?)
VFRやVTRなどのツアラー系も気になってきてたので、
もう生産してませんが一応「候補」と言うことで、試乗。

赤の守護神さんからハンドルが遠めで…って話を
聞いてたのですが、これが意外にしっくりとくる。
タンク周りがスリムなので、若干落ち着かないですが、
ハンドル、ステップの位置関係は私にはぴったりでした。
そして、気になる前傾姿勢も、比較的緩めで問題なし。
久しぶりの前傾バイクの試乗で、最初は何だか気持ち
悪かったのですが、慣れてくると油冷1100に乗ってた頃を
思い出し、良い感じで乗れてくるようになり、かなり
楽しめました。
これならこの手のバイクも大丈夫だな…

エンジンもスムーズで、ハンドリングも意外に癖は無く、
全般的に乗り易く仕上がっていました。

そんな訳で、ドカのほうは意外にもムルティがアウトで
ST3がおkという結論にw
しかし、そのST3はもう生産しておらずorz

各社の印象を色々と話をして、店を出たのが昼ごろ。
これからどうする?
なんて思いながら、R1を南下。
そのままポン橋に…と思ったのですが、蒲生4を南下
するところを今日はそのままR1をトレース。
そしてR2に入り、西宮まで。
もしかしたら、「お世話」になるかもしれないディーラーを
拝むため、西宮市内のドカディーラーへ。
しかし、何か店のふいんき(ryが…
活気が無いと言うか、やる気が無いと言うか。
一見さんは放置ですか?みたいな微妙な感じでw
居た堪れなくなり、早々に退散。
これではドカは買えんな…なんて思いつつ、次は
同グループのトラの店に。
ここは以前、一度行った事があるのですが、当初の
「お目当て」だった、スプリントSTの試乗車は、
タッチの差で売れてしまっていて試乗不可orz

仕方なく、最新情報を色々聞きながら、空いていた
ストリートトリプルの試乗を依頼。
京都から西宮くんだりまで来て、手ぶらで帰るなんざ
出来るかっての、ってことで、何の期待もせずに試乗。

しかし…

TriumphStreetTriple_2.jpg

最 高 で す た w

何が良いか?
まず、ポジション。
兄貴分のスピードトリプルよりも決まる。
スピードトリプルで気になってた、ハンドルの遠さと
ステップの窮屈さが、全く感じられず。
ハンドルの交換の必要すら感じません。
一回り小さいのに、何で?w

そして、軽さ。
20kgの違いははっきりと。
ヘタレな私でも、自信を持って攻められます。

さらに、ちょうど良いパワーとトルク。
必要なときに必要十分なパワーと取り出せるエンジン。
過剰でない、適度な力ですかね。
まさに、ミドルクラスとして、理想のカタチ。

ひとつだけ苦言を呈するとすると、ブレーキ。
効きは十分なのだが、タッチと言うかフィールがいまいち。
あれがデイトナ675のブレーキ周りなら…
そうすると、値段が高くなるんでしょうけど。

とにかく、どれくらい気に入ったかと言うと、自分が
想定していた試乗コースの約倍を走ったくらいw
店の人には「グッジョブ!!」って言われますたwww

正直、これで決まりでしょう。
もちろん、資金面でのクリアすべき問題はありますが、
とりあえず新車で買うなら、これでしょうね。

今まで、色々と大型バイク試乗しました。
Z1000とか、スピードトリプル、タイガーにドカ…
どれもみなぎるパワーに軽快な走り。
「これは良い!」っていう感じだったのですが、実は
どれもどこか「微妙」な部分があったんです。
Z1000は全体的にキャラが薄い。
見た目は良いんだけど…
スピードトリプルはポジションがきつい。
そのままで長時間乗るのは厳しいかな…
タイガーは特に無かったのですが、ドカはそれぞれに…
そんな感じで、何か引っ掛かる部分があったのですが、
ストトリにはそれが全く無し。
まあ、強いてあげると、私が乗るとバイクが可哀想に 
見えるかも、ってことくらい?w

どうやら私には、「ミドルクラス」が一番性に合っている
と言うことみたいですね。

ホントに久しぶりに、乗ってて熱くなりましたよw
大人気ない走りで申し訳無かったですがwww

そんなわけで、見積もりもらってkwsk話をして、ほとんど
商談成立、みたいなふいんき(ryで、意気揚々と店を
引き上げます。
つか、寒くなる前にまた乗りに行くべさ。
何度でもどうぞ、って言われたのでw

ついつい熱くなってしまい、時間はもう4時過ぎ。
ぼちぼち帰らんと…と思ったのですが、もう今から
帰っても暗くなるので、どうせここまで来たのだから…

ポン橋へwwwww

久しぶりの、夕方「CAFE RACER」でした。
流石に週末の夕方、結構な混雑でしたが、問題無く入店。
エロマソさんの「獣道」ステッカーがお気に入りで、バイクで
行かないと「今日はバイクじゃないんですか?」といつも
言われるメイドさんがいたり、アプリリア乗りのメイド
さんがいたり…
しかも、スクーターじゃ無いんだぜ。
50だけど、RS50だぜw
しかも、免許とって隼とか乗りたいとか言ってるんだぜww
さらに、「痛化したい」なんて言ってるんだぜwww
そんな訳で、私のメットとXRはしっかり視姦されますたよw

そんな感じで、いつも通りにマターリと過ごし、最短ルートで
京都まで。
遅めの時間だったので、快適に走れました。
結局、一日で約150km。
しかも市街地のみの走行というw

しかし今日は、バイクにヲタネタと、かなり
内容の濃い一日に…w


明日は所用で出掛けるので、ネタは無いモヨリw
スポンサーサイト
copyright © 2005 やる気のない日記。避難所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。