やる気のない日記。避難所
本家ブログの、ツーレポ等のダイジェスト版(主にmixi向き)   試験運用中です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インプレ取りにお出かけ。
今日はちょっと早めに仕事が終わったので、午後から代車の
CB400SBのインプレを取るために、少し出掛けました。

ルートは出発時間が遅かったので、市内から縦貫道で亀岡
まで走り、高速での印象を確認後、R423?r732?r54と繋いで
瑠璃渓へ。

051012_0004_2.jpg

瑠璃渓を走った後に一枚。
実はこの辺りを走るのは初めてだったりします。
DR-Zならば特に用事が無いかな。
付近に面白い林道とかがあれば、また別ですが。

更にr54をR9に交わるまで走行。
その後はr19で美山まで。
で、いつものように殺伐広場で休憩…

051012_0005.jpg

昼間の暑さを想定した薄着だったので、後半は結構寒かった
ですね。

あとはR162を素直に走って戻りました。

そして、一通り走ってみてのバイクの印象ですが…
さすがCB400ですね。
とにかく乗りやすい。
変な癖とかないですし、回すとかなり速いですし、乗りやす
さが走らせる楽しさに繋がっていて、間違い無い選択として、
お薦めできるバイクの一台だと思います。
SBなのでカウルがついていて、高速も安楽ですしね。
ただ、そのカウルがエンジンの特定の回転域で共振するのが
ちょっと気になりました。
サイレンサーが社外品になっているのも影響してるのかな?
そのサイレンサーの音も、非常に静かでノーマル+αって
感じで、近所迷惑になる心配も無いですし、良いですね。
排気音以外のメカノイズ等も少ないので、とにかく静か。

山道ではとにかく素直な操縦性とスムーズなエンジンで、
走りやすいと言ったら無いです。
VTEC域に入ったときのパワーの盛り上がりも気持ち良く、
つい頑張って回してしまいがちです。
ブレーキの効きも私好みで、握った分だけ効く感じが凄く
良いです。

街中ではDR-Zに比べての車重の重さと低めのポジションに
よる視界の悪さで、細かい動きがちょっとやりにくい感じ
がしましたが、不満点と言えるほどのものではないです。

気になることと言えば、シートが低すぎて私には窮屈で、
あとシートがせめて3cm高ければ膝の曲がりとかも緩めに
なってありがたいのですが。
あと、400ccなので、低回転での力がちょっと、ね…
この車体で600ccくらいあれば、もっと楽に走れるかも。
あと、若干サスの動きが良くないかな…
セッティング次第なのかもしれませんが、もうちょっとスム
ーズに動いてくれると良いですね。

でも、気になるのはそれくらい。
このバイクにトップケースつければ、とても良いツーリング
バイクになると思います。
シートも快適で、お尻が痛くなることも無かったですし。
DR-Zのシートが特別って言うこともありますがw

今回、久しぶりに400ccの国産ネイキッドという、ある意味
ベーシックなバイクに触れて、バイクに乗り始めた頃のこと
をちょっと思い出せました。
シートにバッグをネットで固定している姿を見て、「普通の」
ツーリングをしたい気持ちになったり。
最近はとにかく「変な道」にばかり興味が向いてますが、
普通に良い道をさらりと流して走るツーリングもまた、良い
のでは無いでしょうか?


そして、そういうツーリングに取って置きの、ミドルクラス
のハーフカウル付きのツアラーバイクへの興味が沸いてきま
した。

バイクカタログを見ていると、FZ-6S、Z750S、CBF600Sあたり
でしょうか?
ZR-7Sも良いですけど、エンジンがちょっと気になります…
ゼファー750と同じだったはずなので、信頼性が…


目標とする2台体制の理想の形が見えてきたかも…

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 やる気のない日記。避難所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。